和歌山市エリアで信頼できる整体

和歌山市エリアで信頼できる整体といえば「はっち整骨院」

073-460-6020

お気軽にお電話ください

女性スタッフによる個室での施術イメージ画像 延べ1万人の患者様が来院されました。院長と患者様の画像 ベッドは毎回消毒し、フェイスペーパーは使い捨てを使用。当院は衛生管理を徹底し、清潔を保つ院内のイメージ画像
和歌山市の整体 はっち整骨院 HOME > 腰痛について

腰痛について

腰痛とは?

腰痛は、日本人の国民病ともいえる症状で、腰痛に悩んでいる方は1000万人にも及ぶといわれています。

腰痛といっても症状はさまざまで、「安静時には痛みがない」「動いている方が痛まない」「安静時も動いているときも鈍い鈍痛を感じる」といった感じです。腰痛といっても、その根本原因はさまざまです。そのため、痛みも異なるのです。

腰痛はなぜ起こる?

腰椎・骨盤は、二足歩行できるように、何層にも重なった多くの筋肉によって支えられています。脊柱起立筋(背中から腰にかけての筋肉)・腰方形筋(助骨から骨盤に伸びる筋肉)・腸腰筋(腰椎と骨盤から股関節に伸びる筋肉)等が骨盤や腰椎の周辺を覆っています。

これらの筋肉は、背骨やろっ骨、腰椎、骨盤周辺を覆っていて、上半身を支えて二足歩行を可能にしています。立ったり座ったり歩いたり、無意識に身体を動かしているようで、それぞれの部位の筋肉の伸縮によって身体は動いています。

偏った姿勢や筋肉に極端な負荷がかかる体勢をとることで、偏った筋肉の緊張状態が長時間続くと腰痛が起こります。

筋肉の疲労はどのように起こる?

体内では、疲労すると疲労物質が分泌されて、老廃物として血液に吸収されて、肝臓や腎臓まで運ばれ、体外に排出されます。そして、新しい血液から酸素や栄養素を取り入れて回復していくのです。

しかし、筋肉疲労は筋肉のコリを生じさせ、血流を悪くするので、これらの処理が間に合わなくなってしまいます。そうすると、内臓の働きが悪くなって内臓疲労が生じます。その結果、内臓を守ろうと身体がかばうような体勢になる(「内臓-体壁反射という)ので、姿勢が悪くなり、背骨や骨盤のゆがみが生じてしまいます。

この背骨や骨盤の歪んだ状況のまま、長時間同じ姿勢でいることが悪いのです。立ち続けたり、長時間のデスクワーク、重たいものを持ち上げる等の動作によって、身体を支えるために腰椎周辺の筋肉に過度な負担がかかって、腰痛を感じ始めるのです。

腰痛の根本治療とは?

骨盤と背骨の歪みを矯正することによって、筋肉にバランス良く正常な力が加わるようになります。

次に筋肉を緩めて血流を良くし、体内の自然治癒力を高めます。こうすることで、筋肉の炎症が自然治癒力によって治る手助けをし、再び筋肉に過度な負担がかからないような身体にしていくことができます。

腰痛状態の身体はどんな状態?

背骨や骨盤が歪んだ状態で、身体を支えるために筋肉の伸縮が偏ってしまい、筋肉が凝り固まって筋肉疲労から筋肉の炎症に発展しやすいのです。また、筋肉が凝り固まった状態では、血流が悪く、酸素や栄養素が十分でないばかりか、老廃物の排出も不十分なため、筋肉の炎症が進みやすい状態です。このような状態では、体内の自然治癒力が十分に発揮できません。

身体がこのような状態のときに、筋肉疲労が進むと腰痛が発生しやすのです。

西洋医学の治療として一般的な注射や薬、あるいは痛みを和らげるためのマッサージは、一時的に腰痛を和らげて腰を軽くしてくれます。しかし、すぐに再発してしまいます。

その理由は、痛みの根本原因が解消されていないからです。

腰痛を根本的に治すには、その原因である背骨や骨盤の歪みを直し、身体を支える筋肉にバランス良く力が加わるように、また少ない力で身体を支えられるような、骨盤や背骨の矯正が大切なのです。

骨盤・背骨を歪ませる原因4つ

腰痛のチェックポイント

  • 内臓疲労
  • 背骨や骨盤のゆがみ
  • 四肢の歪み
  • 頭蓋骨の歪み

腰痛を呼び起こす身体は、この4つのどれかに該当しますので、はっち整骨院では、これらの要因を初回にしっかりとチェックし、腰痛の根本原因を探り出し、自然治癒力が十分に発揮できる身体に調整していきます。

腰痛の改善の重要なポイントの内容

マッサージはしておりません

マッサージはしておりません

map
Back to Top